フィジー留学

フィジー留学には魅力がたくさん♡

 

フィジーの公用語が英語・とにかく格安留学が可能・自然がてんこ盛り・治安が良い

人種差別?そんな言葉関係なし!・ワーキングホリデーにも最適  

公用語が英語

フィジーの母国語はフィジー語ですが、国民の半数がインド系のフィジー人なのでヒンドゥ語も飛び交ってます。そこでフィジーは英語を公用語として使用しており、すべての学校の授業が英語です。

全国国民の99%が英語を話し、母国語が英語でない国での英語の実力が世界最高と称されております。

 

世界で一番安い語学留学が可能!

留学費用も、生活面も安いのでとても経済的でご提供できます。

タクシーやバスなんて激安すぎて驚くと思いますよ♪

 

自然がてんこ盛り!

「地上最後の楽園」と呼ばれている!

そして日本人が生活するのにとても適した気候!

海あり、山あり、川あり、笑顔あり!!

海ではシュノーケル、スキューバダイビング、山では馬乗り

川では泥温泉やジャングルツアーなど

週末の休みは自然に繰り出す学生がほとんどです。

 

治安がとても良い!

フィジーの国民は楽天的であり暖かい心を持っています。

外国人にもとても好意的であり町を歩いていると「BULA!」

(ブラとはハローのようなもの)といって誰でも挨拶をしてくれる程です。

目があったらみんな友達ですね♪

 

人種差別?そんな言葉は関係なし!!

先進国に語学留学にいくと時々、現地で馴染めなかったというような言葉を耳にします・・・とても残念です。その面フィジー人の社交的な人格により現地で友達を作りグングン英語を伸ばしていく学生を目にします。

 

ワーキングホリデーにも行きやすい!!

オーストラリアとニュージーランドが隣なのでフィジーから直接ワーキングホリデーに行く人もとても多いです。その情報収集にもとても便利です。2ケ国ともとても近く、飛行機で3時間半程度で到着できるのでワーキングホリデーをする前にその国を観光で行くこともおススメです。もちろん旅行だけでもおススメです♪学校の休みを使って旅行に行く学生も多いです。